シャネルのチャンスの種類と違いを解説。オータンドゥルが人気 - かいせろぐ

シャネルのチャンスの種類と違いを解説。オータンドゥルが人気

シャネルの香水といえばナンバーシリーズが有名ですが、CMなどで注目を集めているのが「チャンス」

その名の通り、新たな出会いのチャンスを感じさせる香水ですが、種類がたくさんあって違いが分からない人もいるはずです。

そこで、今回はシャネルのチャンスの香水の種類と違いに焦点を当て、その魅力を探ります。

シャネル「チャンス」の違いは?

シャネルのチャンスの違いですが、真っ先に思い浮かべるのが、香水の色が違う点でしょうか。

香調も色ごとに違いますが、これに関しては「なりたい気分で使い分ける」のがベストと言えます。

例えば、大胆なりたいのか繊細になりたいだとか。

好きな色や直観で選ぶのもよし、香調で選ぶのもよし、季節で使い分けるのもよし。

そうやって、香水との出会いを探せるのもチャンスの魅力。

シャネル「チャンス」種類と口コミの紹介

シャネルのチャンスの香水にはいくつかの種類があります。

それぞれにテーマがあり、なりたい気分で選べる仕様になっています。

詳しくは以下をご覧ください。

チャンス

シャネルの「チャンス」は、スパイシーなフローラルノートが特徴的なベーシックバージョン。

大胆にいきたいときのお守りにおすすめの香りです。

ピンクペッパー、ジャスミン、アンバー パチュリ、ホワイトムスク、バニラなどが香調に含まれており、フローラルでありながらもウッディ・スパイシーな要素が強い香水ですね。

良い口コミ

「とっても好きな香りで、落ち着きます。いつも嗅いでいたくて、ボディクリームも購入しました。

香りが飛んでしまうのが早いかな…。

でも1日の終わりに、手首から甘い香りが残っています。

以前は全く別の香水をつけていたのですが、チャンスに変えてから、男性から、めっちゃいい匂い!とか、なんの香水?って言われるようになりました。」

「2年ほど毎日遣いの香水はコレです。

つけたては爽やかさがありますがラストになるにつれて温かみが増して、ぐっとフェミニンになります。重くもないしクセもないし、万人に受け入れられやすい香りかと思います。

朝つけて、夜まで香りが続くモチの良さも魅力です。」

https://www.cosme.net/

「香水が好きでいろんなものを使いますが、シャネルのチャンス、アリュール、アリュールスポーツのオードパルファンは常に切らさずにストックしています。チャンスは今までに出会った素敵な女性が高確率でつけていた香りで、これをつけると自分の気持ちがぴりっと引き締まります。

1PUSHつけると香りが強いので、0.3PUSH?ほんとに軽く押して少ーしだけ出して手首、首筋などにぬるときつくならずものすごく上品でいい香りが続くので、高くてもオードパルファンを購入するようにしています。少ししか使わないので本当になくならないのでコスパがいいのかもしれません。」

https://www.cosme.net/

悪い口コミ

「大人の女の香りです。

年齢的には十分すぎるほど大人の女の私ですが

なにぶん普段のファッションがカジュアルすぎるため

この香りを纏うと

子どもが大人っぽい恰好をして似合わなくて

不格好みたいな感じになってしまいます。

これを使用するときには、フッァションにも気を付けないと

ちぐはぐになっちゃいますが、ぜひ持っていたい香りです。」

https://www.cosme.net/

「正直、

私にはまだ早いかな

という印象でした。

とても香りが強いのでうっかり…なんてこともありそう

1プッシュでもキツいので、ティッシュで軽くオフしてました

このあいだホテルを利用した際、

白人女性とエレベーターですれ違った瞬間

心奪われそうな芳しい香りが漂って来たんですが

後々考えると確実にこのチャンスのものでした。

私が付けてもあんな香りにはならないので、

相当羨ましかったです。

あんな素敵な香りを発せられる女性にないたいものです

が、私には合わなかったので

友人に譲ってしまいました。

素敵な香りだと思いますがね。」

https://www.cosme.net/

チャンスの通常バージョンのマイナスな意見は「使う人を選ぶ」というところ。

カジュアルな場所で使うよりは、パーティなど特別な日に使うのが好ましいという意見もありました。

チャンス・オー・フレッシュ

シャネルのチャンス・オー・フレッシュは、弾けるような瑞々しい香りが特徴的なシトラス系の香水。

前向きにいきたいときや、何かに挑戦したいときのお守りに向いている香りですね。

季節ごとに違いを感じたい人は、夏に使うことをおすすめします。

ジャスミンからエレガントなウッディアンバーのベースノートへの移りかわりが印象的。

良い口コミ

「他の物を買った時に、サンプルを頂きました。

夏に合う香りはどれですか?とお尋ねしたら、こちらがお勧めとの事。

香りは、爽やかさの中に男性向け香水のような、凛々しさも兼ね備えていて、最初は、自分らしくないなー、購入はないなーと思いましたが、この香水を人前に付けて行った時、気分が違ったんです。

何故か、自信が出るという汗

いつもは、クラシックで万人受けしない物ばかり付けるせいか、香りを纏う事で自信というより、自分への精神安定剤的な使い方をしてましたが、こちらは、やはり、知らない人がいないくらい知名度が高いブランドですし、完全プライベート、自分向けというより、他人目線で作られてるような印象な気がして、付けてる間、何故か堂々とできました。

ただ、就寝前には自分は使わないかなー

癒されるというより、気合いが入る香りだからです。フルボトルで購入した際は、完全武装用として使用すると思います。」

https://www.cosme.net/

「付けたてのフレッシュな香りが好きです。

徐々に甘さを感じるようになりますが、くどさのない香りで中性的な印象です。

ふたが固めなので、簡単に外れなそうです。

シトラス系の香りが好きな方におすすめです。」

https://www.cosme.net/

「表参道のチャンスのワークショップに参加し、その時に気に入ったので購入しました。

パッケージが可愛くて、持ち歩きにもちょうど良いパケだし、さすがシャネルだなと思います。

香りはピンクのチャンスに比べると少し爽やかさがあるような感じで、甘ったるくなく、今の時期にぴったりかなと思います。

ワークショップでは、香水は手首に付けず、手首から二の腕にかけての腕の内側にふわっとつけるのが良いと聞いたので、その通り使用してますが、匂いがキツすぎず、ふわっっと香って良い感じです。

シャネルは匂いがきついイメージがあったので、チャンスシリーズは使いやすくてシャネルの中でもお気に入りです。」

https://www.cosme.net/

悪い口コミ

「ミニサンプル使いました。

シトラスの香りですが、オードパルファムで、少し強いです。

外国によくある香りで、嫌いな人もあまりいないと思いますが、そこまで好きにはなれませんでした。」

https://www.cosme.net/

「夏向けだと思った

爽やか系の香り

万人受けするだろうけどつけすぎは注意、首1プッシュでかなりわかるそう」

https://www.cosme.net/

マイナスな意見として「香りの強さ」や「メンズ香水のような香り」との意見が多かったです。

シトラス系の香水が苦手な人は、他のチャンス香水を選んだほうが良いですね。

チャンス・オー・タンドゥル

シャネルの香水のなかでも、フローラル・フルーティの優しい香りが特徴的なチャンス・オー・タンドゥル。

やわらかく包みこむような繊細な香りなので、女性らしさを引き立てたいときにおすすめです。

ジャスミンアブソリュートとローズエッセンスの香調が華やかな印象を与えます。

季節ごとに違いを感じたい人は、春や冬に使うことをおすすめします。

良い口コミ

「CHANELの香水はキツめのイメージがあったのですが、こちらが発売になった時に”ひと嗅ぎ惚れ”してしまい即購入。

年齢的に合わないかもとの思いもありましたが、好きな物は好き。笑

その後、ヘアミスト、オイル、ボディクリーム

と追加しつつあります。

付けている日は大体香りを褒められます。」

https://www.cosme.net/

「とにかく精神武装して最強になれる香水。

良い女になりたければ黙ってこれ一択。

嫌な事とかムカつく事があっても、今私シャネルの香水つけてるから最強。で解決できる。

文字で香りの説明をしてもきっとこの最強さは伝わらないのでテスターを嗅ぎに行って欲しい…みんなで良い女になろう。」

https://www.cosme.net/

「サンプルをお店でもらって、久しぶりに現品購入したいと思った香水です。

いつ付けても、くどくない、気持ち悪くならない。つけると今日も頑張ろうって思える香りです。

軽めの香りで、ツンとこないのも良い。ボトルも可愛いし、毎日つけたいので、使い切れそうな予感です。」

https://www.cosme.net/

悪い口コミ

「最初は好みでしたがちょっと飽きたので星は低めですが、素敵な香りです。

買った事ない&口コミしてない中で私の中で1位だったので気にはなってましたが、周りでこれをつけてる方が多いのでちょっと躊躇ってました。

まぁ、夏でもいけるちょっと爽やかさもあります。

BAさんは大人っぽい香りですよ、と言ってましたが官能的な香りが好みの私としてはなんか若々しい匂いに感じた。

香りは普通に花のようなフローラル系。ミドルはちょっとセクシー。ラストは好みで重みがあります。」

https://www.cosme.net/

「いい香りだと思いますが、私にはあいませんでした。若くて、ギャルが付けてるイメージです。」

https://www.cosme.net/

「良い香りでたまに嗅ぎたくなるんですが、可愛らしいイメージのため結構若い方向きだと思っております。

あとすぐ、(知ってる香りだからかもですが)他人がつけてるとチャンスだ!ってわかりやすいです。

それ故購入にはいたっておりません。」

https://www.cosme.net/

マイナスな意見で目立つのが「他人と被る」「若い子向け」との意見。

ですが香水に年齢制限はないので、オー・タンドゥルの「香りが気に入ったけれど人と被るのが嫌」「他人の目が気になる」場合は、寝香水などに取り入れてみると良いでしょう。

チャンス・オー・ヴィーヴ

シャネルのチャンス・オー・ヴィーヴは、前向きになりたいときの活力になってくれる、お守り的な香水です。

グレープフルーツとブラッドオレンジのフレッシュな香りは、元気を取り戻したいときに役立ってくれるはず。

セダーとアイリスの香調もエレガントな印象を与えるので、フルーツすぎず程よいフローラル系の香水とも言えるでしょう。

季節ごとに違いを感じたい人は、秋に使うことをおすすめします。

良い口コミ

「爽やかさと甘さのバランスがとてもとれた良い香水です。朝つけると気分も上がりいつも癒されます。

かれこれ何年も愛用してます。

時間が経っても匂いが持続するのでとてもおすすめです!」

https://www.cosme.net/

「友人へのプレゼントを買いにCHANELのカウンターへ行った時に、なんとなく香ってみたらビビっときてしまい自分用として購入しました。エネルギッシュな印象の香りですが、肌に吹き付けてから柑橘の香りの中に甘いようなお花の香りを発見できます。まるで女性の特権のような香りです♪」

https://www.cosme.net/

「私の中の殿堂入りフレグランスです!

同シリーズで1番人気のタンドゥルももちろん良い香りなのですが、結構周りにも使っている友人がいたので違うのにしようかな?とヴィーヴを使い始めました。

5年以上使用していますが全く飽きない明るくて女性らしい香りです♪

甘さはそこまで多くなく、柑橘とお花系の香りなので普段使いもお出かけの日も、シーン問わずオススメします!」

https://www.cosme.net/

悪い口コミ

「季節は秋に使いたくなる香り。

柑橘系が好きで爽やかさを期待してカウンターに行ったのですが、オレンジが…ふ、深すぎる…。

爽やかオレンジじゃなくてビターなオレンジとでもいいましょうか、爽やかさは何処へ?と何度も嗅ぎました。

季節で感じ方が変わるからまた秋になったら嗅ぎに行って良かったら購入します。」

https://www.cosme.net/

「1.5mlのサンプルを買いました。

初めてつけた感想は「おじさんのヘアトニックの匂い!」でした…;;;

(この香りが好きなかた、ごめんなさい。)

全然受け付けなくて、放置していたのですが

久々につけてみたところ、ジューシーな感じで意外といけるかも?に昇格。

一日つけてみて、香りの変化を楽しみました。

トップノートはジューシーでスパイシーな香り。

ミドルからラストは、瓜っぽいジューシーさに変わってしまいました。

瓜っぽくて、なんだかメンズ香水っぽい香り。

瓜っぽさがなければ良いんだけどなぁ。

香りの持続力と拡散力は、さすがシャネル。

少量でも充分香ります。」

https://www.cosme.net/

「クチコミの評価が良いので、気に入ったら

購入しようかとテスターを試しました。

爽やかさもある香りなのかと思ってましたが

シャネル特有の濃厚さが鼻につきました。

マダムっぽいというか。

香りの変化がわかりにくかったです。

ラストの香りは落ち着く甘さがありよかった

ですが、購入しようとは思いませんでした。」

https://www.cosme.net/

オー・ヴィーヴのマイナスな意見は「香りが悪い意味でシャネル感」のあるところ。

シャネルの香水が合わない人にはおすすめできませんが、好きな人はハマる香りだと思います。

まとめ

シャネルの「チャンス」はその名の通り、新たな香りとの出会いを大事にしている香水ですね。

その違いは、色や香りの系統が違うところ。

なりたい気分や季節で使い分けたり、好きな色や直観や香調で選ぶのも楽しいですよね。

これからやってくる季節へ向けて、シャネルの香水で新しい出会いを叶えましょう。

この記事を書いた人 Wrote this article

かいせ

かいせ

香水アロマ好き/コスメオタク歴7年 webライター歴3年/ブロガー歴5年/ 【ひとこと】 ローズ、ジャスミン、オレンジ、バニラの香りが好き。

テキストのコピーはできません。